地域連携のもと患者さんとご家族のサポートができる医療を目指します。

  • 地図と交通手段
  • お問い合わせ
  • 093-282-0181
  • 休診日

    土曜日・日曜日・祝祭日

  • 受付時間

    月~金 9:00~12:00 (予約制)

診療科・部門紹介

栄養管理科

患者さんの体と心に優しい食事の提供を

当院は回復期リハビリテーション病棟と医療療養病棟を有しています。患者さんの病状の回復のために栄養管理は重要です。管理栄養士は病棟担当制とし、医師・看護師・薬剤師・臨床検査技師・セラピストなどで構成されるNST(栄養サポートチーム)の一員としても積極的に活動しています。
入院時に低栄養状態や運動不足が原因で、サルコペニア(筋肉減少症)を生じている患者さんもおられます。このような状態では、集中的なリハビリテーションに耐えられず、かえって寝たきりになる可能性があります。そのため患者さんの全身状態を評価して、必要なエネルギーを計算して、栄養素のバランス、食事形態を工夫します。
私たちは治療の一環として、適切な栄養管理を行い、安全で楽しみな食事の提供に努めています。
からだとこころに優しい食事を通して、患者さんが早期回復できるよう治療に携わっています。
食事、栄養のことで気になることがありましたら、お気軽にご相談下さい。

提供する臨床栄養管理、及び食事内容

  • ・ 患者さん一人ひとりに合った臨床栄養管理、栄養指導の実施
  • ・ 退院後の後方施設への栄養情報提供
  • ・ NST(栄養サポートチーム)活動への参画
  • ・ オール電化の厨房で、IH・スチームコンベクションオーブンを使っての調理
  • ・ 全病棟温冷配膳車配膳で温かい料理は温かく、冷たい料理は冷たく、安全でおいしい適温食の提供
  • ・ 季節感を味わっていただくために、毎月1回行事食の提供
  • お正月

  • 七夕

  • 敬老の日

介護事業のお食事にも携わっています

平成28年6月よりショートステイと通所リハビリの介護事業がスタートし、入所者・ご利用者さんに向けた食事提供や栄養に関する相談等も行っています。

TOP