地域連携のもと患者さんとご家族のサポートができる医療を目指します。

  • 地図と交通手段
  • お問い合わせ
  • 093-282-0181
  • 休診日

    土曜日・日曜日・祝祭日

  • 受付時間

    月~金 9:00~12:00 (予約制)

診療科・部門紹介

リハビリテーションセンター

リハビリテーションセンターは、理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)、リハビリ助手の約40名のスタッフが所属しています。

平成19年11月に完成した屋内訓練室は設備も充実し、広々とした空間で明るく楽しくリハビリが出来るように取り組んでおります。当センターでは、リハビリを365日提供できる体制を作り、地域と連携し1日でも早く自宅へ帰れるよう、そして退院後も安心して生活を送れるよう努めていきます。
入院中の患者さんでは、自宅を訪問させていただき生活環境を調整することや実際に必要とする動作の確認をさせていただくことも行っております。また、リハビリの状況にあわせ、バスを利用しての外出訓練や調理訓練など、退院後の生活に必要となることを入院中に行い、より安全で安心した生活が送れるよう努めています。

患者さんおよびご家族だけではなく、地域の方やケアマネージャーさん、その他の職種の方も何でもご相談できる交流の場となることを目標に頑張っています。どうぞよろしくお願いいたします。

リハビリテーションセンター センター長:竹之山 利夫

理学療法士(PT;Physical Therapist)

筋力や歩行など基本的運動能力や基本的な日常生活活動の改善を行う。

作業療法士(OT;Occupational Therapist)

食事や更衣・排泄などより具体的な日常生活活動や心理・精神面の改善を行う。

言語聴覚士(ST;Speech Therapist)

失語症や言語障害のコミュニケーション能力の改善や嚥下障害の改善を行う。

施設について

訓練室は、約400平方メートルあり、広々とした開放感のある作りになっています。
私達と一緒に機能回復訓練を始めませんか?

TOP