地域連携のもと患者さんとご家族のサポートができる医療を目指します。

  • 地図と交通手段
  • お問い合わせ
  • 093-282-0181
  • 休診日

    土曜日・日曜日・祝祭日

  • 受付時間

    月~金 9:00~12:00 (予約制)

診療科・部門紹介

褥瘡対策委員会

褥瘡対策委員会について

当院では入院患者に対する褥瘡対策を図るため褥瘡対策委員会を設置し、その下部組織として褥瘡対策小委員会を設置しています。小委員会は医師・看護師・栄養士・薬剤師・リハビリテーション(OT・PT)・医事課で構成されており、褥瘡予防ケアの促進と質の向上を各職種との協働により、褥瘡予防が保障できる医療の提供に努めています。

褥瘡対策委員会目標

  • 1. 各医療職と協働し、褥瘡を予防するための適切な対策を推進します
  • 2. 褥瘡に関わる問題、その治療と発生の両面における問題を検討し対処します
  • 3. 褥瘡に関わる調査を行い、分析・評価します
    (1)褥瘡に関する危険因子の評価を実施
    (2)褥瘡有病率
    (3)褥瘡発生率
    (4)褥瘡に関する治療計画書を作成した数

褥瘡対策小委員会活動報告

毎月1回委員会を開催し、院内の褥瘡発生数・褥瘡予防ケアを行っている患者数の調査や褥瘡ケアの評価を実施しています。また実際に褥瘡のある患者の回診を行い、現在の褥瘡の評価と今後の治療方針を決定しています。当院全職員へ向けて、院内褥瘡勉強会を年1回開催しています。また、委員のレベルアップを図るため、外部への勉強会への参加と業者による勉強会を実施しています。

TOP